現在地
  1. トップページ
  2. 教員紹介
  3. 内田 寛 准教授

顔写真

うちだ ひろし

内田 寛 准教授

Hiroshi Uchida

機能性無機材料薄膜の創製プロセス開発と物性評価

所属領域:応用化学領域

研究キーワード

無機材料化学、セラミックス、誘電体、薄膜、プロセシング、溶液、ゾル・ゲル、超臨界流体

担当科目

化学実験I(2年)、科学技術英語2D(2年)、無機機能材料(3年)、工業材料化学特論(大学院)、化学基礎(看護学科)

研究概要

 私たちは「無機材料(セラミックス)薄膜の創製」に関する研究を行っています。
 材料の微細化・集積化は、家電製品・携帯端末など現代の電子デバイスを製造する上で必要不可欠な技術の一つです。それらの技術発展を支えるために私たちは様々な機能性無機材料(誘電体・導電体・磁性体など)の薄膜化に関する研究を進めており、溶液や超臨界流体を用いたの薄膜プロセス技術の開発、厚さ1ミクロン(百万分の一メートル)以下の薄膜材料における特性評価、無機材料の異方性やサイズ効果を利用した材料物性制御、などの課題に取り組んでいます。

資料画像