現在地
  1. トップページ
  2. 教員紹介
  3. 髙橋 和夫 准教授

顔写真

たかはし かずお

髙橋 和夫 准教授

Kazuo Takahashi

燃焼の化学反応解明と環境低負荷燃焼技術への応用

所属領域:応用化学領域

研究キーワード

燃焼化学,環境化学,化学反応論,反応速度論,衝撃波管,レーザー,次世代自動車エンジン,バイオ燃料,すす(PM)

担当科目

物理化学(化学熱力学,学部1~2年次),燃焼科学と環境(学部3~4年次),物質科学実験(チーフ,学部3年次),地球環境と科学技術Ⅰ(コーディネータ,全学共通),環境化学反応論(大学院)

研究概要

現在,世界中の全エネルギーの何と85%以上が燃焼現象を利用して生み出されています.しかし,燃焼ではNOxなどの大気汚染物質や温室効果ガスであるCO2が発生するので,いわゆる『低燃費・低エミッション燃焼』という環境対策が至上命題となっています.私たちの研究室では,化学反応というミクロな観点より燃焼現象をとらえ,燃焼の化学反応を制御することによって環境への負荷を最小限に抑えた新しい燃焼技術の開発を目指しています.次世代自動車エンジン,バイオ燃料,すすの抑制などが最近のテーマです.

資料画像

資料画像